作成者別アーカイブ: あかいとり

物語の第二シリーズの最終回は小気味よく終る

西尾維新という作家は才能ある人物なのだろう。ずっと悪役に見えていた「カイキ」にと … 続きを読む

カテゴリー: 座敷童のこと | タグ: , | コメントをどうぞ

名もない花って何と傲慢な表現だ。

ずっと昔。よく使った言い回しだ。使い古された言葉だ。名もない花・・それは単にその … 続きを読む

カテゴリー: なまえのない景色, ふたたび椎名町から 空想の街 | コメントをどうぞ

西武新宿線新宿駅

彼女が一番美しい。自分の経験の中に限っての話に決まってはいるけれど。僕は彼女が一 … 続きを読む

カテゴリー: ふたたび椎名町から 空想の街 | タグ: | コメントをどうぞ

黒子のバスケ

青峰の桐皇学園高校のキャプテン今吉・・いいなあ。人の嫌がることをやらせたら右に出 … 続きを読む

カテゴリー: 投稿者 あかいとり | タグ: | コメントをどうぞ

恋はいつでもハリケーンなのじゃ

ハンコックは言い切った。ハンコックはいい。あの傲慢さがいい。あの自分勝手さがいい … 続きを読む

カテゴリー: 投稿者 あかいとり | タグ: | コメントをどうぞ

なにこれ

なにこれ

カテゴリー: なまえのない景色 | コメントをどうぞ