物語の第二シリーズの最終回は小気味よく終る

西尾維新という作家は才能ある人物なのだろう。ずっと悪役に見えていた「カイキ」にとんでもないことをしゃべらせる。「センゴクナデコ」の声優「花澤香菜」もまた魅力的な声だ。役者だ。彼女の演じる作品は魅力的だ。

声優という職業は役者の下に位置しているわけではない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中