いつのまにか原稿用紙を使わなくなった

僕がこの街に引き上げて来たのは・・・それだってもうずいぶん昔のこと・・・まだ原稿用紙が存在を主張できたころだった。1箱に2500枚の名前入りの原稿用紙が30箱ほど引っ越しの荷物の中にまぎれこんでいて、僕の中指のペンだこは消えることなどなかった。けれど。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中